五頭ストーリー

Gozu Story

五月人形が飾られました

 

入り口入ってすぐ、フロント正面に五月人形が飾られました。



季節の移り変わり、端午の節句を祝うための五月人形は、4月中旬から飾られることが多いとのことです。
男児を病気や災いから守り、無事の成長を願う『お守り』として勇ましい鎧兜が用いられているんですね。


彫金の入った金色の兜と黒の面頬(めんぽう)の取り合わせがなんとも恰好いいです。

ご来館の際はぜひお立ち寄りくださいませ♪


使っ得県民割キャンペーン
長生館オンラインショップ
ピンクリボン応援認定旅館
新潟駅までの無料送迎のご案内
JRダイナミックパッケージ