五頭ストーリー

Gozu Story

温泉入浴講座その10 事前浴

温泉につかる前に、たらい等で体にお湯をかけるかけ湯は、身体の汚れを浴槽に持ち込まない為のマナーとして大切なものですが、温泉の温度や刺激に体を慣らす大切な意味もあります。
いきなり浴槽にザブンと入ってしまうと、脳卒中や心臓麻痺の危険がります。
十分にかけ湯をし、さらにお湯を頭にかけるかぶり湯もしておきましょう。頭部の血管の保護につながります。


白鳥バス
長生館オンラインショップ
ピンクリボン応援認定旅館
新潟駅までの無料送迎のご案内
公式HP予約特典