風雅の宿 長生館

五頭ストーリー

Gozu Story

2月23日(金)の夕刊フジに五頭温泉郷&長生館が紹介されました♪

2月23日(金)の夕刊フジに五頭温泉郷&長生館が紹介されました♪

雪見露天風呂の特集という事で、長生館のお風呂の写真も紹介されました(○´∀`○)ノ

雪のピークは過ぎましたが、春は桜、夏は緑、秋は紅葉と四季ごとの感動がありますので、

是非長生館にお越しくださいませ^^

 

新潟日報夕刊「おとなプラス」に『新・湯治』の取り組みが紹介されました!

本日の新潟日報夕刊「おとなプラス」に『新・湯治』について五頭温泉郷の取り組みが掲載されました!

温泉地の新しい取り組みを紹介する貴重な記事・内容ですのでお手元にお持ちの方は是非お読みください!

コンビニでも販売されております(○´∀`○)ノ

FM-NIIGATA77.5ヤンの気ままにドライブに村杉温泉が紹介されます♪

FM-NIIGATA77.5 毎週木曜日10:13にオンエアされている「ヤンの気ままにドライブ」
今週の放送に村杉温泉や長生館が紹介されます(○´∀`○)ノ

是非お聴きくださいませ!
http://www.yankima.com/top.php

11月18日 新潟日報夕刊Otona+(おとなプラス)に長生館が紹介されました!

長生館で少し前に行なった「マインドフルネス体験講座」の様子が本日18日の新潟日報夕刊Otona+(おとなプラス)に紹介されました!

三面にわたり大きく取り上げられておりビックリです(;´▽`A“

記事冒頭部分をご紹介致します。

 

以下引用

マインドフルネス「今」と向き合う

最近、「マインドフルネス」という言葉を目にしたり耳にしたりする。言葉を知っていても、詳しいことは分からないという人は少なくないはずだ。マインドは心、フルネスとは満たすこと。となると、心の充実、あるいは「心がいっぱいいっぱい」のことなのかと思ったが、違うらしい。

専門家によると、仏教思想に根差す瞑想法で、「今この瞬間に意識を向け、価値判断なく、あるがままに現実をとらえる心の状態、あるいはその状態を目指すプロセス」を意味するという。

私達は普段、「今」に集中できているだろうか。

「締め切りが迫ってくる」「ああすればミスをしなかったのに」「あの上司、むちゃぶりするんだよな」と私たちの心は普段、”しゃべりっぱなし”。常に心を乱す雑念が浮かびがちで、今に集中する事は困難という人は多いだろう。

一方、マインドフルな状態は、五感をフルに働かせながら今に集中することで、リラックスしているのに感覚は鋭敏となり、雑念や不安から逃れることで泰然とした気持ちだという。

もやもやを頭から切り離すのは難しい。過去は過去。未来は未来として心の片隅に置いたまま、この瞬間のみに集中する。この瞬間のみに集中する。言葉にすれば簡単だが、どのような境地なのかピンと来ない。

阿賀野市の村杉温泉「長生館」で開かれた従業員向けの体験講座に参加した。

月間キャレル6月号にて長生館が紹介されております!

現在販売されている新潟の生活情報誌『月間キャレル6月号』
長生館が紹介されています(○´∀`○)ノ

キャレル6月号
長生館の紹介記事は39ページです。

そしてさらに!
28ページには総料理長の荒木が紹介する新緑&名水スポットも掲載されております。

書店で見かけましたら、是非ご購入くださいませ(○´∀`○)ノ

村杉温泉ラボ 
    開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉 奇跡の「温泉力」好評発売中!

     


創業150周年
ラジウム温泉ラボ
電気自動車充電スタンドご用意しております。
島津博士が語るラジウム温泉
白澤卓二教授(順天堂大学)がプロデュースするアンチエイジング講座
環境省「国民保養温泉地」に指定されました。
ピンクリボン応援認定旅館
スタッフ募集のご案内
長生館の口コミを読む
新潟駅までの無料送迎のご案内