風雅の宿 長生館

五頭ストーリー

Gozu Story

縁起のいい繭玉飾りが今年も登場

縁起の良い小正月の飾り物、繭玉飾りが今年も長生館入口フロント前にお目見えしております。
鮮やかな色あいと素朴な造形でお客様からも大好評です。

DSC_1477r.jpg

DSC_0289.jpg


長生館の若いスタッフたちが大きな水木の枝に色とりどりの繭玉を吊り下げ一生懸命作りました。
みんなモノ作りが好きなので嬉しそうに作っています。(^O^)


ところで繭玉飾りって何?


五穀豊穣、商売繁盛を願って小正月の縁起物として飾られます。家族で新年を祝い、商売繁盛、豊作を祈る風習です。
嘉永年間(1848〜1854)の頃、信州を巡業していた越後獅子の親方半五郎一行が、五穀豊穣を祈って柳の枝に養蚕の繭や色紙の小判を吊り下げているのを見ました。それをもち米を原料にしたまゆ玉で真似たのが始まりとされています。
まゆ玉の特徴は、もちを焼いてから色を付ける点で、独特の風合いは秘伝。現在では後継者は少なくなったものの、まゆ玉づくりの伝統は受け継がれています。

にいがたの宝 新潟からより引用

DSC_1474r.jpg


あまりの可愛さに記念撮影スポットとしても大人気です。
長生館では、デジカメで記念写真を撮影し、台紙に貼ってお渡しするサービスを行っております。(1枚目無料)

是非当館をご利用の際は、まゆ玉飾りの前で記念撮影をどうぞ♪♪

村杉温泉ラボ 
    開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉 奇跡の「温泉力」好評発売中!

     


にいがた朝ごはん
ラジウム温泉ラボ
電気自動車充電スタンドご用意しております。
島津博士が語るラジウム温泉
白澤卓二教授(順天堂大学)がプロデュースするアンチエイジング講座
環境省「国民保養温泉地」に指定されました。
ピンクリボン応援認定旅館
スタッフ募集のご案内
長生館の口コミを読む
新潟駅までの無料送迎のご案内