風雅の宿 長生館

五頭ストーリー

Gozu Story

5月10日(日) 山菜の集いを開催致します。

sansai _s.jpgいよいよ長生館恒例「山菜の集い」の季節到来となりました。
今年も腕によりをかけた春の息吹をご堪能頂くべく、この日だけのスペシャル山菜会席料理をご用意させて頂きます!
新潟万代太鼓≪華龍≫と共演の津軽三味線≪佐藤兄弟≫によるライブと共にお楽しみくださいませ。

【開催日】 5月10日()

【料金】  お1人様10,000円(税込)

【時間】
昼の部:12:00〜
夜の部:18:00〜

※御宿泊を+8,790円にて承ります(朝食付)
※新潟駅までの無料送迎有り(要予約)

【山菜紹介】
山菜お出しする山菜の一部をご紹介いたします
†タラの芽…タラノキの新芽、口いっぱいにひろがる独特の
 芳香が特徴的で美味
†ノカンゾウ…アクが無く歯ごたえもよい、甘みとヌメリが特徴
 の山菜です。
†ゼンマイ…炒めて良し、似て良し、和えて良し、春の代表的な
 山菜です。
†コゴミ…クサソテツの若芽。しっかりとした歯ごたえがあり、
 シダ類の野性味を感じさせる山菜です
†ウコギ…食欲をそそる香りとほろ苦みがよく調和して美味。
†コシアブラ…香りや苦みがやや強く、品があり山菜の女王
 とも呼ばれています。
†ウルイ…特有の「ヌメリ」が旨さの秘密で、歯ごたえを
 楽しむ山菜です

【特別公演】新潟万代太鼓≪華龍≫特別演奏会

新潟万代太鼓華龍【新潟万代太鼓 華龍】
2011年に結成し、新潟市の郷土芸能である「万代太鼓」を中心に、日本古来の和の文化として伝わる和太鼓や篠笛などを学び伝えている。
2015年3月には「東アジア文化都市」新潟の代表として韓国清州(チョンジュ)、中国青島(チンタオ)で公演、更なる進化を目指す。
当日は華龍からの派生ユニットで、型にはまらず和楽器の更なる可能性を追求している「和太鼓 和伝楽 意(わだいこ わでんらく こころ)で演奏している演目もご披露させていただきます。


tamura.jpg【華龍代表 田村佑介(たむら ゆうすけ)】
新潟市の郷土芸能「万代太鼓」を9歳より始め、15歳で新潟万代太鼓「飛龍曾」に参加。県内外をはじめ、アメリカ・中国・韓国・ロシア等海外での公演の経験多数。
和太鼓以外にも篠笛奏者の狩野泰一氏の指導を受け研鑽を積む。2011年「華龍」を立ち上げる。演奏活動の他にも、万代太鼓団体や篠笛サークル等の指導や作曲にも力を入れ取り組んでいる。

satou.jpg【津軽三味線 佐藤 知(さとう あきら)】
15歳から叔父である津軽三味線奏者『故 木田 林松次』に師事。
平成17年に初出場した津軽三味線世界大会に5年連続入賞、24年審査委員特別賞、
他多数の実績を重ねながら、世界に向けて、豪快な叩き三味線の音色を発信する。

satou2.jpg>【津軽三味線 佐藤 悠紀(さとう ゆうき)】中学1年からエレキギターを始める。幼少の頃から聞いていた日本民謡音楽と、自身で培った西洋音楽の融合を使命と感じ、弟と共に和楽器ユニットを作る。【和】と【洋】の境界を感じさせない音を創り上げることが、自身の信条である。

美味しい山菜と情熱的な演奏を聴きに、是非ご参加くださいませ!

お電話にて、お問い合わせ・お申し込みをお待ちしております。
0250-66-2111

・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆

開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉 奇跡の「温泉力」好評発売中!

・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆


にいがた朝ごはん
ラジウム温泉ラボ
T POINT 貯まる 使える!
電気自動車充電スタンドご用意しております。
島津博士が語るラジウム温泉
白澤卓二教授(順天堂大学)がプロデュースするアンチエイジング講座
環境省「国民保養温泉地」に指定されました。
ピンクリボン応援認定旅館
スタッフ募集のご案内
長生館の口コミを読む
新潟駅までの無料送迎のご案内