風雅の宿 長生館

五頭ストーリー

Gozu Story

笹神郷土資料館

8月14日(土)新潟日報朝刊・地域欄にて【笹神地区郷土資料館】が紹介されました。

22.8.14新潟日報

「霊山五頭の勇姿こそ、われらがための鑑なれ」と歌われるように、五頭の山々に抱かれて110年の歴史を歩んだ阿賀野市(旧笹神村)の出湯小学校。1982年に明倫小、笹岡小とともに、現在の笹岡小に統合されたが、63年に建てられた2代目の校舎は、「笹神地区郷土資料館」となり、子どもたちの歓声が響き渡ったかつての面影を残している。
お盆には、規制した卒業生が訪れ、懐かしむ姿も見られる。

62年秋からの校舎建築の際は、農繁期による人で不足を補うために親や教師も夜に作業奉仕し、生コンの入った一輪車を押して造りあげたという。

資料館は閉校6年後の88年に開館。
体育館や鉄筋2階建ての教室棟には、地元で発掘された土器や石器、五頭山に生息する動物の標本、昔の生活をしのぶ民具など、五頭一帯に関する貴重な資料が約1万点も所狭しと並んでいる。
この多くをほぼ独力で収集・整理し、展示したのが地元の郷土資料家、川上貞雄さん(74)。「(開館時は)4カ月間、朝3時起きで作業を行った」と自らの集大成に胸を張る。
しかし、建物の老朽化が進み、来訪者は低迷している。
川上さんは「専門の学芸員を入れ企画展を行うなど、活用する方法を考えてほしい」と、母校に並ぶ地域の宝に再び光が当たる事を願っている。

笹神地区郷土資料館の詳細はコチラよりどうぞ。

笹神地区郷土資料館は長生館より車で約5分です。
入場無料で御座いますので、見学に訪れてみては如何でしょうか?


大きな地図で見る

・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪

開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉 奇跡の「温泉力」好評発売中!

・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪・:*:・゜’★.。・:*:・゜’☆♪

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking


創業150周年
ラジウム温泉ラボ
電気自動車充電スタンドご用意しております。
島津博士が語るラジウム温泉
白澤卓二教授(順天堂大学)がプロデュースするアンチエイジング講座
ピンクリボン応援認定旅館
スタッフ募集のご案内
新潟駅までの無料送迎のご案内