風雅の宿 長生館

五頭ストーリー

Gozu Story

ラジウム泉とホルミシス効果

  • 木曜日
  • カテゴリ:未分類

村杉温泉はラジウム泉という数が少ないとっても貴重な温泉です。
数が少ないからこそあまり知られていない部分の多いラジウム泉。
その秘密を紹介していきます^^

村杉温泉の泉質名は単純放射能泉といいます。
名前の通り、放射線を湯に含みます。
放射線というとちょっと怖いイメージですが、温泉に含まれるラドンは気体のため、呼吸によってすぐに体外に排出されますので全く心配ありません。
むしろ、浴槽を締め切りラドンを逃がさないようにしたり、蒸気を吸引したりと積極的に体内に取り入れる方法が推奨されています。

微量の放射線はホルミシス効果によって健康に良いと言われております。
微量の放射線は細胞に刺激を与え、活性化させる作用があるそうです。
眠っていた免疫力を呼び起こし、人間が本来持つ免疫力を高めるのだそうです。
放射能泉は「万病の湯」と言われております。
人間の潜在的にある力を呼び起こすのですから、特定の疾患だけではなく、色々な体の不調に作用するのかもしれませんね。

当館の庭園から湧き出る清水もラドンを含み、先日温泉の認定を受けました。(弱放射能冷泉)
地下いっぱいにこの清水が巡り、当館の庭園でもラドン浴が出来、ホルミシス効果を得られると新潟大学の島津名誉教授もおっしゃっております。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking


創業150周年
ラジウム温泉ラボ
電気自動車充電スタンドご用意しております。
島津博士が語るラジウム温泉
白澤卓二教授(順天堂大学)がプロデュースするアンチエイジング講座
ピンクリボン応援認定旅館
スタッフ募集のご案内
新潟駅までの無料送迎のご案内