温泉入浴講座その4 寝湯

[温泉] ブログ村キーワード[旅行] ブログ村キーワード

御家庭のお風呂では中々難しいのですが、広く浅い浴槽では寝湯という入浴方法がオススメです。
首から下全身を湯につかり、全身浴と同じ気持ち良さがありつつも、心臓が全身浴よりも浅い位置に来る為、体への負担が少ないという特徴があります。
広く浅いという特殊な構造の浴槽が必要な為になかなか出来る機会が少ないかもしれませんが、当館には3つある貸切露天風呂の中に「木里の寝湯」
という貸切露天風呂があります。
理想的な入浴方法、寝湯を行って頂く為に広く浅く浴槽を造っておりますのでごゆったりと体を伸ばして頂けます。
材料としては珍しい桐で作られた浴槽は肌ざわりがとても柔らかくなんとも良い気持ちです。

気持ちが良くて本当に寝てしまうと、必要以上の長湯になってしまいますのでご注意くださいませ。




ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

温泉入浴講座 : comments (2) : trackbacks (1)

雪だるまがお出迎え

今年の冬は雪が少なく暖冬といったところでしたが、今週頭から大雪となりました。

そこで玄関前にこんなものを作ってみました^^

yukidaruma



製作したスタッフは”村杉太郎”と命名していましたよ。

目、耳、口は自家製の竹炭、鼻はミカンとなんとも言えない顔をしていますね^^;

しばらくはこの村杉太郎がお客様をお出迎えいたします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

阿賀野の四季 : comments (2) : trackbacks (0)

第3回ラジウム温泉でRefresh&Relax

長生館が県と新潟薬科大学の協力を得てプロデュースしている、健康増進プログラム『ラジウム温泉でRefresh&Relax』
1月、2月と開催し、おかげさまで多数のご参加を頂き、大変好評をいただきました。
そしてこの度、第3回を開催することに致しました!


『ラジウム温泉でRefresh&Relax』は

1.日本有数のラジウム含有量を誇る村杉の湯
2.バランスの取れた食薬同源の健康料理
3.楽しく出来る健康増進運動
4.五頭の自然
5.健康にまつわるお話

その相乗効果で健康作りをしようというコンセプトのプログラムです。
正しい入浴方法や健康増進を考えた美味しい御料理。
大学の先生方の楽しいお話を交え、ご家庭でも実践できるセルフメディケーション「自分の健康は自分で作る」を伝授致します♪

小西先生
※講演する新潟薬科大学教授、小西薬学博士

【日付】平成21年3月1日(日)
【時間】AM10:00〜PM4:00
【料金】5.000円

御予約はお電話 0250−66−2111
もしくはメールにてお願致します。


お得な宿泊プランもございます、詳細はコチラ
※ご宿泊利用ですとインターネットからご予約頂けます。


『ラジウム温泉でRefresh&リラックス』のパンフレットはコチラ


健康への考え方を養い、日常生活に取り入れてみましょう^^

是非是非、参加下さいませ。


※多数のご予約を頂き完売致しました。
ありがとうございました。

アンチエイジングへの取り組み : comments (0) : trackbacks (0)

育児中のお母さん応援プラン♪

小さいお子様を持つお母さん、旅行はしばらく無理と思っていませんか?
長生館では育児中のお母さんに少しでも楽にお泊り頂けるように特別プランを御用意しております♪
当館の若女将が自身の育児経験から、こんなサービスがあれば安心できるという内容を提供いたします♪

お子様の温泉デビューは是非長生館でどうぞ^^

kid0040-009_m.jpg


【ボク、ワタシの初めての温泉旅行♪幼児無料プラン】


【特典】
・夕食、朝食ともにゆっくり気兼ねなく部屋食
・チェックアウトを11:00に延長
貸切風呂(通常2,500円)を1回無料
・幼児様の施設使用料通常1.050円を無料

■お子様のお食事のお手伝いをします■
お子様用のスプーン、フォーク、箸、コップ、ストロー、茶碗、皿、両手マグ、子供用の椅子完備。

■お部屋に■
洗面台にステップ用意、オムツ用のゴミ箱。

■ご要望に応じて■
お昼寝布団、冷却シート、タオル追加いたします。

■お子様が少し退屈になったら■
絵本の貸し出し、色鉛筆+画用紙


お子様と一緒に温泉を楽しみましょう^^



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

プラン紹介 : comments (0) : trackbacks (0)

今年も入賞!100選&250選

今年も観光経済新聞社様主催【人気温泉旅館ホテル250選】と旅行新聞新社様主催【プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選】のもおてなし部門100選に入選しました!
人気温泉旅館ホテル250選は、今年も5つ星の宿に認定されました。

入賞し続けることは簡単ではありませんが、お客様を第一に考えた結果についてきたものと思います。
これからも慢心せず、引き続き受賞できるようによりよい旅館作りをしていきたいと思います。



2008年250選34回100選


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内情報 : comments (2) : trackbacks (0)

今日は節分!豆まきをしました。

本日2月3日は節分の日、当館でも豆まきが行われました。

女将が落花生やミカン、お菓子などをお客様とまき、朗らかに執り行われました。

21年豆まき


実は開始1時間前になんと鬼のお面がないことが発覚!
急いでスタッフで自作致しました。
うまく作れてお客様にも喜ばれました^^


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内イベント : comments (0) : trackbacks (0)

温泉入浴講座その3 半身浴

全身浴はとても気持ちが良いですが、体、特に心臓に負担がかかってしまいます。
浴槽の段差などに腰をかけ下半身だけお湯につかる「半身浴」は、
下半身から温泉成分を体に浸透させ全身の発汗を促進させながらも、心臓に負担がかからない理想的な入浴方法です。
お湯のラインの目安は胸の下からおへその上までくらいがちょうど良いそうです。
下半身だけではあまり温まらない様に思えますが、血液循環が促進され、下半身で暖まった血液が全身にまわりますので発汗が促進されます。
肌寒く感じたらかけ湯をしたりタオルを上半身にかけると良いです。
濡れたタオルですとタオルが冷えた時に体の熱を奪ってしまうのであまりお勧めできません。

半身浴は全身浴に比べ長めに湯に浸かれますので、温泉の成分を多く体に取り込むことができます。
ですが、長く浸かるということはそれだけ汗をかくということでございますので、水分補給をきちんと取りましょう。
入浴後だけでなく、入浴前にも水分を取っておくととても良いです。
当館のお風呂場の前に庭園より湧き出る五頭山の伏流水をご用意しておりますので、そちらで体を潤してからお入りいただければと思います。

温泉入浴講座 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
<< 如月 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other