崔岩光クリスマスディナーショー

国際的コロラトゥーラ・ソプラノ歌手、崔岩光(サイ・イェン・グヮン)さんを迎えてのクリスマスディナーショーを開催いたします。

コロラトゥーラとはクラシック音楽の歌曲やオペラにおいて高音で速いフレーズの中、装飾的、技巧に華やかに歌い上げるとても難しい歌唱様式。
それを巧みに操れる歌手だけをコロラトゥーラ・ソプラノと呼ばれています。
モーツァルト作曲の歌劇『魔笛』第2幕で夜の女王(ソプラノ)によって歌われるアリア「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」は高音を出す天性の資質に、その高音を自由自在に使いこなす技術が求められるコロラトゥーラの難曲ですが、崔さんは1989年、東京で上演された日中合作オペラ『魔笛』に夜の女王役で出演し、高い評価を得て一躍有名になりました。

崔岩光
【日付】12月23日(火)祝日

【受付】17:00〜 【食事】18:00〜 【開演】19:00〜

【お1人様】  22.000円

※プラス8,000円にてご宿泊も承ります(朝食付)
※新潟までの送迎を致します(要予約)

お申し込み頂ける方はお電話 0250−66−2111 にてお願い致します。


パンフレットダウンロードコチラよりどうぞ。

ご宿泊ご希望のお客様はコチラよりお申し込み頂けます。


聖夜にふさわし特別料理と共に、透明感溢れる爽やかで美しい歌声をお楽しみくださいませ。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内イベント : comments (0) : trackbacks (0)

ラムサール条約に瓢湖が登録されました

世界的に貴重な湿地などの保護を定めたラムサール条約に、毎年約6.000羽の白鳥が飛来する阿賀野市瓢湖が正式に登録されました。国内で登録された湿地はこれで37か所になるそうです。
これで今以上に白鳥やその他にも沢山渡ってくる水鳥たちに優しい環境整備がより期待されます。
遠くシベリアより安息の地を求めて瓢湖まで飛来してくる白鳥達。
何の不安も与えずに、ひと冬を過ごして欲しいものです。

当館から車で約10分、阿賀野市瓢湖に是非優雅に舞う白鳥の姿を見に来て下さいませ。

瓢湖白鳥2


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

観光案内 : comments (0) : trackbacks (0)

モミジのトンネルを目指して

村杉温泉より五頭山登山口へと続く林道に100本のイロハモミジの若木を村杉自治会中心に植樹いたしました!
村杉温泉の前を走る国道290号線には約40年前に植えた桜が立派に育ち、
春になると見事な桜のトンネルとなりドライバーの目を楽しませております。
これを受け、春は桜、秋はモミジで楽しんで頂こうとこの計画が発足致しました。住んでる地域を長い目で考え、小孫の代まで楽しめるといいですな。

まだまだモミジが大きくなるには時間がかかりますが、きっと見事なモミジのトンネルとなり、道行く人々の目を楽しませてくれることでしょう。
期待が膨らみますね^^


モミジの道目指し100本
新潟日報にも掲載されました。クリックで拡大してご覧いただけます。




ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内情報 : comments (0) : trackbacks (1)

今年も白鳥がやってきました

今年も瓢湖に白鳥が渡って参りました。
なんでも3年連続で10月10日に初来鳥だそうです。
カレンダーもないのに毎年ピッタリ同じ日に渡って来るなんてすごいですね。

白鳥の湖、「瓢湖」は世界の湿原を守る国際条約、ラムサール条約に登録が決定しております。
保護対象になって今以上に白鳥にやさしい環境を作ることができればもっと沢山の白鳥がやってくるのでしょうか?
そうなるといいですね^^

瓢湖白鳥



現在約1000羽ほど飛来してきております。
2月ごろをピークに約6,000羽もの白鳥があつまる阿賀野市「瓢湖」

周辺にお越しの際にはぜひ足をお運びくださいませ。


拡大地図を表示






ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

阿賀野の四季 : comments (0) : trackbacks (0)

健康入浴講座  温冷交互浴

[温泉] ブログ村キーワード



この度作りました新浴槽、その使い方の1つに温冷交互浴という入浴方法があります。
温水と冷水に交互に浸かることによる刺激で末梢血管を刺激し血行をよくし、
乳酸などの疲労物質を排出しやすくするので疲労回復に大きな効果があります。

方法は3分程度の温水入浴と20秒〜1分程度の冷水入浴を交互に行います。
温水入浴は半身浴、全身浴どちらでもかまいませんが、体に対する負荷が大きい入浴方法ですので足湯で行う事が安全でお勧めです。
冷水入浴は必ず足湯で行ってください。

これを3〜5回程度行って頂き、最後に冷水入浴で終わると良いそうでございます。

当館の新浴槽を使い、是非この温冷交互浴を行い、体調の変化を感じてみてくださいませ。

※体への刺激が大きい入浴方法でございますので、体調が良くないと感じましたらお控えくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

温泉入浴講座 : comments (0) : trackbacks (0)

露天風呂に新浴槽誕生♪

数々のお客様の要望を受け、ついに長生館の露天風呂に新浴槽が誕生いたしました!
ラジウム泉は湧出温が引くく、村杉温泉の源泉も26℃と低温です。
その為に各旅館で適温まで温めているわけでございますが、この度作りました新浴槽はなんと加温なしの源泉かけ流しでございます。
当然温度も26℃と低温ですが、10分も浸かっておりますと、体の中からじわ〜〜っと温かくなって参ります。
ラジウムの力でございますね♪
低温の温泉ヨーロッパ、特に健康温泉先進国のドイツに多く点在し、プールのように利用しているそうです。
露天風呂の一角に設けましたこの新浴槽、是非ご活用くださいませ。
新露天風呂

写真左が新浴槽でございます♪

この新浴槽の活用の仕方の一つに温冷交互浴という入浴方法があります。コチラのページに入浴方法がかいてありますので参照してください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内施設紹介 : comments (0) : trackbacks (0)

フィガロジャポン10月号にて

フィガロジャポン10月号、各界の温泉マニアが選ぶ【101人の口コミ温泉宿101選】に推薦されました!
人気ファッションデザイナー、津森千里様よりご推薦いただき、
ノミネート致しました。
当館の庭園を「自然そのままを活かした庭園が印象的」と紹介してくださり、
庭園露天風呂の開放感と庭園より湧き出る清水で炊き上げたご飯を「格別の美味しさ」などとのお褒めのお言葉大変うれしい限りです。

皆さんもフィガロジャポンをぜひ読んで見て下さい。

また推薦下さった津森千里様、この度は大変ありがとうございました。
また是非当館を是非ご利用くださいませ。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

★メディア掲載★ : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
<< 神無月 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other