百日紅が満開です

御庭の百日紅が満開です。
この木は樹皮がツルツルしており、木登りの得意なサルも滑り落ちてしまうと言われサルスベリとも呼ばれてております。
御庭、露天風呂などで見ることができますよ。

百日紅百日紅2

↑↑↑クリックで大きいサイズでご覧いただけます。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内情報 : comments (0) : trackbacks (0)

白帝?彩雲? 長生館の謎その3

長生館ののちょっとした疑問を徹底的に解剖する【長生館の謎】その第三弾は、露天風呂の名称の由来を皆様にこっそり教えちゃいます。

男性露天風呂には白帝、女性露天風呂には彩雲と言う名がついておりますが、
この二つは詩仙と呼ばれた中国の詩人李白の早發白帝城と言う歌からつけられております。

 早發白帝城     朝早くに白帝城を出発する

朝辞白帝彩雲間  朝早く、朝焼け雲がたなびいている白帝城に別れを告げて
千里江陵一日還  千里先の江陵に1日で帰ってきた
両岸猿声啼不住  両岸の猿が絶え間なく鳴ているうちに
軽舟已過万重山  私の乗った小船は幾重にも重なる山々を一気に通り過ぎて行った

と言う歌でございます。白帝はお城の名前、彩雲は朝焼け雲という意味でございました。
漢詩に関心の深い女将が、雄大で凛とした様子、四季の移り変わりと共に色を変えていく鮮やかさをたとえて名をつけました。

露天白帝露天彩雲

左が白帝、右が彩雲です。イメージが沸きましたでしょうか?
以上第三回長生館の謎でした。次回をご期待くださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内情報 : comments (2) : trackbacks (0)

250の句碑が並ぶ歌の道 やまびこ道り

やまびこ道りは出湯口から村杉口までの約5kmを結ぶ林道です。
道中いたるところに歌碑や句碑が並び、その数は250あまりにもなります。
阿賀野市には佐藤念腹や石塚友人といった文人、俳人が多数居りました。
そこで県内外の俳人、歌人に発表の場を持ってもらおうと、松尾芭蕉の「奥の細道」をヒントに造られたそうです。
やまびこ道り1やまびこ道り2
お車で行かれる場合は出湯口からの一方通行になりますのでご注意下さいませ
やまびこ道り3やまびこ道り4

2ヶ所ある展望台からは広々とした蒲原平野を一望できます。頂上付近にはドカベンでおなじみの水島新司先生の句碑も、先生は新潟県出身、ご存知でしたか?



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

観光案内 : comments (2) : trackbacks (1)

ディナーショー開催のお知らせ

今秋のディナーショーでは二胡演奏家姜建華(ジャン・ジェンホワ)とエレクトーン奏者の神田将(かんだ ゆき)とのスペシャルコラボレーション企画でお送り致します。どこまでも華麗で情熱的な感動をお約束致します。


姜建華
姜建華  (ジャン・ジェンホワ)
中国国家第一級演奏家。10才の時に叔父から二胡を学び13才から海外活動を開始。
指揮者の小沢征爾氏が中国を訪問した際、姜建華の演奏する「二泉映月」に感動しタングルウッド音楽祭に招待。その後もボストン交響楽団、サンフランシスコ交響楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と共演、国際的に高い評価を得る。国内ではオーケストラはもとより、林英哲、葉加瀬太郎、加古隆、黒田征太郎との共演など多彩な活動を続けている。


神田将
神田将  (かんだ ゆき)
10才からピアノ、11才から作曲を始める。
IMC(国際音楽評議会)総会の初の日本開催にあたり東京芸術劇場で催された記念演奏会に出演し、世界各国の音楽関係者から高い評価を受けた。また、1台のエレクトーンでフルオーケストラを超えるサウンドを奏でるその高い音楽性は、世界的オペラ演出家ミヒャエル・ハンペ氏に絶賛されるなど、他の追随を許さない独自の地位を築きクラシックとテクノロジーを融合した新しい試みとして注目を浴びている。


日時 平成19年9月17日(月)  開演 18:00
お一人様  ¥22,000   御宿泊プラス¥7000にて承ります(朝食付)
新潟までの送迎あり(要予約)

御予約はお電話にてお申し込みください Tel:0250-66-2111

パンフレットのダウンロードはコチラよりどうぞ。
皆様のお越しお待ちしております。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

館内イベント : comments (0) : trackbacks (0)

第33回水原まつりと瓢湖花火大会

暑い夏を吹き飛ばせッ!
今年も水原祭りと瓢湖花火大会の季節がやってまいりました。
代官行列や民謡流し、大迫力の灯籠来舞が必見です。
灯籠来舞とは各団体が作り上げた大灯篭を男集が担ぎ、ぶつけ合う熱い喧嘩灯篭です。
水原まつり
日程 8月24日(金)
PM5:20〜PM5:50 開幕セレモニー  場所 水原商工会前
PM6:00〜PM7:00 官行列      水原商工会 〜 水原代官所
PM7:30〜PM9:00 代民踊流し大会  水原本町通り(上町) 〜 福祉会館前
PM7:15〜PM10:00 ザ・灯籠来舞   水原本町通り(下町) 〜 水原代官所
水原祭り1水原祭り2

8月25日(土)
AM11:00〜PM4:00 代官着任イベント「水原時代村」場所 代官所前・福祉会館
PM6:30 〜PM8:30 瓢湖大花火大会  場所 瓢湖湖畔
水原花火1水原花火2

民謡流しには当館スタッフもこっそり参加しています。応援して下さいね。
 写真 長生館スタッフ やまむら君



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

周辺イベント等 : comments (0) : trackbacks (2)

伝説を再び! 開湯 お湯くみ祭り

皆様のお住まいの地域ではどのようなお祭りが開かれていますか?
村杉の里では毎年8月15日に「お湯くみ祭り」というお祭りがあります。
建武二年(1337年)に荒木正高が霊泉を発見した伝説を再現し、感謝するお祭りです。「鯛釣神楽奉納」「提灯行列」お湯をくみ家々に配る「お湯くみ」、全盆踊り大会等賑やかに行なわれます。
県内においては新潟市や長岡市のお祭りが有名でございますが、こういった郷土色豊かなお祭りも趣がありますね。
お湯くみ祭り
画像は茅輪くぐりという祭事です。輪をくぐると一年間のけがれがはらわれ無病息災ですごせると言われております。

地域のお祭りはその土地にしかない特別なもの、大切にしていきたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

周辺イベント等 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
<< 葉月 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other