旅行読売2012年2月号に長生館が掲載されました。

旅行読売2012年2月号に長生館が掲載されました♪

旅行読売2012年2月号


以下記事抜粋です。

1,000坪の露天風呂と白鳥群れる瓢湖へ

広大な越後平野の無効に雪化粧した五頭連山の山並みが見える。その裾野に点在するのが五頭温泉郷で、村杉、出湯、今板温泉の総称である。
いずれも越後の里山の風情を残す静かな温泉地だ。
 村杉温泉にある風雅の宿長生館は、敷地1000坪に、男湯と女湯の露天風呂を持つ。内湯から通じるトンネルを抜けると、巨岩を配した男女別の大露天風呂が現れる。湯舟は二つに区切られ。一方には26度のラジウム泉が源泉かけ流しになっている。こちらは当然ながらぬるいので、加温された42度の湯舟と交互に入浴する。
 「温泉ソムリエが5人、入浴指導員7人が常駐していますから、尋ねたいことがあれば気軽に声をかけてください」と社長室長の荒木善行さん。
 露天風呂の周囲は、あるがままの自然を生かした庭園で、木立は雪帽子を被って白一色となる。梢から雪が落ち、雪煙をあげる光景を見られるのも雪国ならではだ。
 森の中には3棟の茶屋造りの貸切風呂もある(1棟2500円 45分)。
 朝取れた有機野菜や日本海の魚介、越後もち豚など地元の食材を使用した料理も好評だ。
 白鳥の飛来で知られる瓢湖へは車で20分ほど。温泉街にある共同浴場薬師の湯、天然ニガリ100%の手作り豆腐の店川上とうふも立ち寄りたい。



・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆

開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉 奇跡の「温泉力」好評発売中!

・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 BS blog Ranking



★メディア掲載★ : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
<< 睦月 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other