温泉入浴講座その5 浮遊浴

前回紹介した寝湯は専用の特殊な浴槽(当館においては木里の寝湯)がないと出来ないのですが、温泉施設などの広い浴槽ですと寝湯と似ているようで違う気持ちの良さのある浮遊浴が楽しめます。

浴槽の縁に頭を乗せ、膝を曲げて足の裏を浴槽の底に付けます。
こうすると体が中に浮いたような状態になります。
呼吸とともに体が浮き沈みし、何とも言えない心地よさで、まるで本当に宙に浮いているかのようです。
脳がリラックス状態になると出すα波が出やすくなります。

とても気持ちがよく体の負担の少ない入浴方法ですので是非お試しください。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

温泉入浴講座 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
<< 弥生 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other