<< 【お客様の声】ラジウム温泉アンケート : ブログのトップへ : 【日数限定特別企画】秋の行楽シーズン先取りプラン! >>

「天地人と揚北」特別展覧会

「天地人と揚北(あがきた)」

NHK大河ドラマ「天地人」は、直江兼続と主君・上杉景勝を中心に、彼らと交わった全国の戦国武将の生き様や、その激動の時代を描きます。ドラマではあまり描かれていませんが、「天地人」の時代には、揚北(現在の阿賀野市域も含む、阿賀野川以北の地域)の武将たちも活発に活動していました。本展では、新潟県立歴史博物館所蔵資料や阿賀野市所在資料などから、「天地人」の時代を中心とする上杉氏と阿賀野市ゆかりの武将たちとの関わりを紹介します。
展示資料には、阿賀野市域に拠点をもって活動していた一族の文書群である「大見安田氏文書」・「大見水原氏文書」(国重要文化財「越後文書宝翰集」)が含まれます。これらは安田氏・水原氏が越後を離れてから約400年ぶりに地元で公開されるものです。
この機会に是非見学はいかがでしょうか?


●期 日  平成21年10月20日(火)〜11月15日(日)
●会 場  阿賀野市立吉田東伍記念博物館  HPはコチラ

主  催 新潟県立歴史博物館・阿賀野市立吉田東伍記念博物館
協  力  吉田東伍記念博物館友の会


入館料 一般500(400)円、小中学生250(150)円
※()内は団体(20名以上)

安田領検地帳
安田領検地帳(県指定文化財・阿賀野市立吉田東伍記念博物館預託(齋藤家文書))
安田氏が軍役衆や領内寺社に与えた恩給地、直轄地等を明確にするため作成した給分帳。



関連イベント等(※定員のある行事は事前申込が必要です。定員になり次第締め切ります)

講演会・シンポジウム

 々岷蕾顱越後文書宝翰集にみる揚北」(※定員100人)
         会場:阿賀野市立吉田東伍記念博物館
        日時:平成21年10月25日(日)13:30〜14:30
        講師:前嶋敏氏(新潟県立歴史博物館)
 講演会「室町・戦国時代の揚北と上杉氏」およびシンポジウム(※定員150人)
         会場:割烹はせ川 多目的ホール
        日時:平成21年11月7日(土)13:30〜16:00
        講師:森田真一氏(群馬県立歴史博物館)
        パネラー:前嶋敏氏(新潟県立歴史博物館)
        田中洋史氏(長岡市立中央図書館文書資料室)
体験イベント
戦国武将の花押を作ろう」(※定員30人)
         会場:阿賀野市立吉田東伍記念博物館(吉田東伍生家)
        日時:平成21年10月31日(土)13:30〜15:00
展示解説

         会場:阿賀野市立吉田東伍記念博物館
        日時:平成21年10月25日(日)11:00〜11:30
        講師:前嶋敏氏(新潟県立歴史博物館)・渡部浩二氏(新潟県立歴史博物館)
   
   問合せ・申込先:阿賀野市立吉田東伍記念博物館 電話0250−68−1200


大きな地図で見る


長生館より車で約15分です。
当館をご利用の際は、「天地人と揚北展」で賀野の地の歴史をお楽しみ下さいませ。







ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】BS blog Ranking

周辺イベント等 : comments (0) : trackbacks (1)

コメント

コメントフォーム

  

トラックバック

トラックバック url :
直江兼続商品価格:500円レビュー平均:3.5直江兼続はマイナーな歴史上人物にあげられるでしょうか?直江兼続はマイナーな歴史上人物にあげられるでしょうか?09年大河ドラマ「天地人」の主人公である直江兼続ですが、僕のお母さんは「知らない」といっています。ということは、直江兼続はマイナーな歴史上人物にあげられ...
by 大河ドラマ 天地人 ... 2009/09/22 09:37 AM
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去の記事
プロフィール
Other